BOSCOで和食  炒り鶏

BOSCOオリーブオイルで鶏肉を焼き、根菜はからめるようによく炒めてうまみを出します。オリーブオイルのうまみも加わり、一層ごはんによく合う和食に変身します。

調理時間 25分
エネルギー (1人分) 303kcal
(1人分) 2.0g
BOSCOで和食  炒り鶏
作り方
鶏肉は縦半分に切り、1㎝幅のそぎ切りにし、 塩、こしょうで下味をつける。
にんじんは乱切りにする。れんこんと、たわしで皮をこそげたごぼうは乱切りにし、水にさらして水をきる。干ししいたけは、水で戻し、軸を取り、半分にそぎ切りにする。
絹さやは筋をとり、塩少々を加えた熱湯でゆでて冷水にとる。
フライパンにBOSCOオリーブオイル大さじ1を熱し、鶏肉は皮を下にして中火で焼き、焼き色がついたら返して身をさっと焼いて取り出す。
4の鍋に、BOSCOオリーブオイル大さじ1を足して、中火で2の野菜を炒める。オリーブオイルが全体にからんだらAを加えて煮立てる。落しぶたと鍋のふたをして弱火で10分煮る。(落しぶたは、クッキングペーパー、アルミホイルでも可)
鶏肉を戻し入れ、しょうゆ、塩を加えてさらに弱火で約10分煮る。
器に盛り、絹さやをちらす。


材料 (4人分)
鶏もも肉 1枚(250g)
塩、こしょう  各少々
にんじん 1本(150g)
れんこん 1節(150g)
ごぼう 1/2本(100g)
干ししいたけ 4枚
絹さや 8枚
BOSCOオリーブオイル        大さじ2
~A~
  酒 大さじ3
  みりん        大さじ3
  だし汁            1・1/2カップ
  砂糖 大さじ1
しょうゆ        大さじ2
少々

 
日清オイリオグループ株式会社 Copyright 2018 The Nisshin OilliO Group, Ltd. All right reserved.