鶏手羽元のコンフィ

BOSCOのおいしさと、塩味が全体に行きわたったコンフィは、柔らかく、肉がほろほろと解けます。メイン料理になるので、まとめて作っておくと、忙しい時に便利です。コンフィは、保存性を高めるフランスの調理方法で、低温のオイルで煮るように長時間加熱し、そのままオイルに漬けて保存します。

調理時間 70分
鶏手羽元のコンフィ
作り方
鶏手羽元は粗塩をまぶして一晩おく。
オーブンを110℃に予熱する。
オーブンに入れられる鍋に、表面の水けを紙タオルでふいた1、ローズマリー、にんにく、ローレルを加え、BOSCOオリーブオイルを材料がかぶる位まで注ぐ。
ふたをして2のオーブンに入れ、110℃で1時間加熱する。※鍋にふたをせず、直火の弱火で80℃を保ち、30分加熱してもよい。
ふたを外してそのまま冷まし、保存容器に移して冷蔵庫で保存する。

ひとことコメント

・作りやすい量を表記しています。・食べる際には、フライパンで焼き目をつけると一層おいしくいただけます。・オイルには肉のうまみが移っているので、炒めものに使えます。・保存は、鶏肉がオイルに浸るようにして、冷蔵庫で2週間程度。・保存する容器は煮沸やアルコール消毒をした清潔なものを使いましょう。


材料
鶏手羽元 12本
粗塩 鶏の重量の1.5%
ローズマリー 1枝
にんにく 1片
ローレル 1枚
BOSCOオリーブオイル 適量

 
日清オイリオグループ株式会社 Copyright 2018 The Nisshin OilliO Group, Ltd. All right reserved.