和風アクアパッツア

アクアパッツァを和風にアレンジ。切り身を使って手軽で短時間に作れるのに、味も見た目も本格和食。仕上げにたっぷりかけるBOSCOがおいしさのかなめです。

調理時間 10分
エネルギー (1人分) 363kcal
(1人分) 1.6g
和風アクアパッツア
作り方
長ねぎは4cm長さに切り、芯を除いてせん切りにして水にさらし、水気をよくきる(白髪ねぎ)。みつばは水につけてぱりっとしたら水気をきり、葉と茎に分けて3cm長さに切る。Aの昆布は水につけて30分ほどおく。
白身魚に塩、こしょうをふる。
フライパンにBOSCOオリーブオイルを熱し、2を両面強火で焼いて焼き色をつける。酒を加えて煮立て、しょうがの薄切り、Aでとった昆布だし100mlとつけておいた昆布、薄口しょうゆを加えて中火で煮汁をかけながら煮て(目安時間:2分)、みつばの茎を加えてさっと火を通す。
器に盛って1の白髪ねぎとみつばの葉を天盛にして、BOSCOエキストラバージンオリーブオイルを回しかける。


ポイント

・一尾まるごと使って作るとごちそう感を演出できるおもてなし料理になります。

材料 (2人分)
白身魚の切り身(金目鯛、タイ、サワラ、タラ等) 2切れ
塩、こしょう 各少々
しょうが(薄切り) 1片分
少々
BOSCOオリーブオイル 小さじ2
大さじ2
~A~
  昆布(5cm角) 1枚
  水 150ml
薄口しょうゆ 小さじ1・1/2
白髪ねぎ 1/2本分
みつば 1束
BOSCOエキストラバージンオリーブオイル 大さじ1

 
日清オイリオグループ株式会社 Copyright 2018 The Nisshin OilliO Group, Ltd. All right reserved.