金目鯛の酒蒸し 納豆ソース

F・マリノスの選手の好物である、魚と納豆を組み合わせた、たんぱく質の豊富なメニュー。シンプルに焼いた魚と同様に、蒸した魚は、体脂肪を気にする選手にとっても、安心して食べられる人気メニューの一つです。

調理時間 45分
エネルギー (1人分) 264kcal
(1人分) 1.0g
金目鯛の酒蒸し 納豆ソース
作り方
金目鯛に塩と酒を振り20分おく。
納豆を包丁で細かくたたき、ボウルに入れ、納豆ソースの材料を加えよく混ぜ合わせる。
1を耐熱の容器に入れ酒を振り、しょうが、長ねぎを乗せ蒸気の立った蒸し器で7分蒸す。
3の容器に溜まった汁を2に入れよく混ぜ合わせ、器にしき、金目鯛を盛る。
Aを小鍋で煙が出るまで熱し、金目鯛の上のしょうがとねぎにかけ、万能ねぎを散らす。

ひとことコメント

おすすめシーン:瞬発力アップ/たんぱく質:20.4g


ポイント

旬の金目鯛と納豆をあわせることで、動物性と植物性のたんぱく質を一度にとることができます。納豆には、免疫力を高めるほか、アスリートに欠かせない丈夫な骨作りに役立つビタミンKが豊富に含まれています。

材料 (4人分)
金目鯛(切り身) 4切れ
少々
少々
しょうが(せん切り) 1片分
長ねぎ(せん切り) 1/2本分
~A~
  BOSCOエキストラバージンオリーブオイル 大さじ1
  日清ヘルシーごま香油 大さじ1
~納豆ソース~
  納豆 1パック
  しょうゆ 小さじ2
  バルサミコ酢 小さじ2
  みりん 小さじ2
  豆板醤 小さじ1/2
万能ねぎ(小口切り) 5本分

 
日清オイリオグループ株式会社 Copyright 2017 The Nisshin OilliO Group, Ltd. All right reserved.