鶏ささみのほうれん草巻き かぼちゃソース

鶏のむね肉と同様に、体重や体脂肪率を気にする選手が好んで食べるのが鶏のささ身を使った一品。味付けや調理方法がマンネリ化しないよう、ソースに変化を付けると選手も大喜び!

調理時間 30分
エネルギー (1人分) 366kcal
(1人分) 1.2g
鶏ささみのほうれん草巻き かぼちゃソース
作り方
鶏ささみは筋を取り観音開きにして塩、こしょうをする。
ほうれん草はゆで水気を切る。
1のささみでほうれん草を巻く。
かぼちゃは水にくぐらせラップをして柔らかくなるまで電子レンジ(500W)で加熱する。(目安4分)
4のかぼちゃが熱いうちにペースト状に潰し、牛乳、カレー粉を加えよく混ぜ合わせ、耐熱皿に入れる。ラップをして電子レンジ(500W)で2分加熱して塩、こしょうで味を調え仕上げにBOSCOエキストラバージンオリーブオイルを加え混ぜ合わせる。
フライパンにBOSCOオリーブオイルを熱し、3を香ばしく焼いて食べやすい大きさに切り、5のソースをしいた器に盛り付ける。

ひとことコメント

おすすめシーン:持久力アップ/鉄:2.4mg


ポイント

この一品でおかずと野菜がしっかりとれ、冬場の免疫力を高めるビタミンA・C・Eも豊富に含まれます。冬に旬を迎えるほうれん草には、夏よりもビタミンCが多く、貧血気味の方におすすめの一品です。

材料 (4人分)
鶏ささみ 8枚
ほうれん草 1束
かぼちゃ 正味300g
カレー粉 大さじ1
低脂肪牛乳 2カップ
少々
こしょう 少々
BOSCOエキストラバージンオリーブオイル 大さじ1
BOSCOオリーブオイル 大さじ4

 
日清オイリオグループ株式会社 Copyright 2018 The Nisshin OilliO Group, Ltd. All right reserved.