ブリのみぞれ鍋

今シーズン、チームに加入した選手達に「この一年、食生活で変わったことは?」と尋ねると、「魚を良く食べるようになった」と言う声を良く耳にします。消化を助ける大根おろしをたっぷり使ったブリのみぞれ鍋は、若手からベテラン選手にも大人気です。

調理時間 45分
エネルギー (1人分) 387kcal
(1人分) 3.0g
ブリのみぞれ鍋
作り方
ブリは一口大に切って塩(分量外・ブリの重さの0.5%)を振り20分おく。
沸騰した湯で1をさっと霜降り(ブリの表面だけが白くなる程度)にして冷水に取り、ウロコや汚れをとり水気を切る。
白菜、春菊、しめじは食べやすい大きさに切る。
鍋にA入れて沸かし、3の野菜を入れ再度沸かし水気を切った大根おろしを加え、火が通ったら2のブリを加え一煮立ちさせ、ゆずの皮を加え、日清ヘルシーごま香油をかける。
ぽん酢しょうゆでいただく。

ひとことコメント

おすすめシーン:持久力アップ/鉄:3.2mg


ポイント

持久力アップと貧血予防に欠かせない鉄が豊富なブリ。冬野菜に含まれるビタミンCを組み合わせることで鉄の吸収率がさらに高まり、「もう一がんばり」したい時におすすめの一品です。

材料 (4人分)
ブリ(切り身) 4切れ
長ねぎ 1本
白菜 1/4個
春菊 1束
しめじ 1パック
大根おろし 1本分(900g)
~A~
  だし汁(かつお) 4カップ
  薄口しょうゆ 2/5カップ
  酒 2/5カップ
  みりん 2/5カップ
ゆずの皮 適宜
日清ヘルシーごま香油 大さじ2
ぽん酢しょうゆ お好みの量

 
日清オイリオグループ株式会社 Copyright 2018 The Nisshin OilliO Group, Ltd. All right reserved.