サンマの塩焼き

質の良い油(EPA:エイコサペンタエン酸など)を多く含むサンマ。炎症抑制に関係するビタミンDも含まれており、コンタクトスポーツなどにより炎症等がある場合には積極的に食べてもらいたい一品です。添えられた大根おろしは消化を促すアミラーゼなどの消化酵素も入っているため、ぜひサンマと一緒に味わってください。

エネルギー (1人分) 317kcal
(1人分) 1.3g
サンマの塩焼き
作り方
大根は大根おろしにして水気をよく切り、日清アマニ油を混ぜる。
サンマは頭と内臓を除いて、水洗いしてからしっかり水けをふき取った後に、塩を振り、魚焼きグリルなどで塩焼きにする。
サンマを器に盛り、大根おろし、お好みの柑橘類を添える。

ひとことコメント

おすすめシーン:コンディション維持


ポイント

~食堂のシェフから~サンマの内臓が苦手でなければそのまま焼いて召し上がって下さい。

材料 (4人分)
サンマ 4尾
適量
大根 1/2本
日清アマニ油 小さじ2
柑橘類(すだち、かぼす、ゆず等) 適宜

 
日清オイリオグループ株式会社 Copyright 2018 The Nisshin OilliO Group, Ltd. All right reserved.