きのこ入り鶏の親子煮

親子煮は、栄養価の高い卵を利用した食べやすい料理のひとつ。丼ものにすると、主食(ご飯)も進むため、試合に臨むお子さんの試合前日や当日の朝食にもおすすめです。

調理時間 20分
エネルギー (1人分) 363kcal
(1人分) 4.5g
きのこ入り鶏の親子煮
作り方
鶏胸肉は皮を取り、1cmの角切りにする。
玉ねぎは5mm幅に切る。しいたけは石づきを除き5mm幅に切る。エリンギは長さに半分にして、縦に半分にしてら5mm幅に切る。えのきは石づきを除き長さを半分にしてほぐす。しめじは石づきを取りほぐす。
卵を溶きほぐす。
鍋にAを入れて沸かし、1と2を入れて再沸騰したら、火を弱め鶏肉に火が通るまで煮る。
3を流し入れたら蓋をして、半熟状に仕上げる。
器に盛り、刻んだみつばを散らし、日清アマニ油をかける。

ひとことコメント

おすすめシーン:持久力アップ


ポイント

~食堂のシェフから~卵はあまり溶きほぐし過ぎずに、黄身と白身がまだらに混ざっている位で大丈夫です。

材料 (4人分)
鶏胸肉 200g
玉ねぎ 1/2個
しいたけ 2個
エリンギ 1本
えのき 1/2束
しめじ 1/2パック
8個
~A~
  だし汁(カツオ) 360ml
  しょうゆ 大さじ6
  みりん 大さじ6
  砂糖 大さじ1
みつば 3本
日清アマニ油 お好みの量

 
日清オイリオグループ株式会社 Copyright 2019 The Nisshin OilliO Group, Ltd. All right reserved.