カキとじゃがいものみそグラタン

外国人の選手やスタッフが多いマリノスでは、じゃがいもを使った料理を出す機会が増えています。合宿の際には、シンプルにローストしたポテトやマッシュポテト、グラタンなどを日替わりで提供してもらっています。

エネルギー (1人分) 442kcal
(1人分) 4.2g
カキとじゃがいものみそグラタン
作り方
カキは塩(分量外)でもみ水洗いして、沸騰した湯にさっとくぐらせ冷水に取り冷やし、水けを切る。
じゃがいもは皮をむいてさっと水にくぐらせラップをして電子レンジ(600w)で火が通るまで加熱して(目安:1個につき3分~3分30秒)、一口大に切る。または、切らずにゆで、一口大に切る。
玉ねぎは2~3cm幅の半月切りする。
フライパンにBOSCOオリーブオイルとバターを入れ火にかけ、3を炒め透き通ってきたら1、2を加えて、さっと炒めホワイトソースと牛乳、みそを加えよく混ぜひと煮立ちさせる。
耐熱皿に4を入れチーズをかけトースターで5〜6分こんがりと色がつくまで焼いたら、イタリアンパセリの粗めのみじん切りをちらす。

ひとことコメント

おすすめシーン:疲労回復/亜鉛 11.6mg


ポイント

免疫力を高める亜鉛や貧血を予防するビタミンB12など、「海のミルク」と呼ばれるほど栄養豊富なカキ。エネルギー源となるじゃが芋や消化吸収に優れた味噌の大豆たんぱく質がこの一皿で取れる、疲労回復に打ってつけのメニューです。

材料 (4人分)
カキ(むき身) 300g
じゃがいも 4個
玉ねぎ 2個
BOSCOオリーブオイル 大さじ1
バター 大さじ1
ホワイトソース(缶) 300g
牛乳 100ml
みそ 60g
ピザ用チーズ 100g
イタリアンパセリ 適宜

 
日清オイリオグループ株式会社 Copyright 2017 The Nisshin OilliO Group, Ltd. All right reserved.